女子中学生の裸の画像を保存するなどしていたとして、神奈川県警少年捜査課と厚木署は3日、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童ポルノ製造)容疑で、東京都府中市清水が丘、会社員、重道正臣容疑者(35)を逮捕した。県警の調べによると、重道容疑者は「10人ぐらいの女の子に画像を送ってもらった。若い女の子の裸が好きだった」と供述しているという。

 県警の調べによると、重道容疑者は携帯電話のサイトで知り合った中学2年の女子生徒(14)に、裸の画像を送るよう要求。昨年9月8日、女子生徒に裸の画像4枚を携帯電話に送信させて保存した疑いが持たれている。

 県警によると、重道容疑者はその後も女子生徒に画像の送信を求めたが無視されると、女子生徒が通う中学校のメールアドレスに、サイトの管理人を装い、女子生徒の裸画像を送りつけ、「お宅の生徒が援助(交際)を求めている。注意してもやめない」と“警告”していた。同校が厚木署に届け出た。

【関連記事】
「まんがランド」を家宅捜索 千葉県警
「他の愛好家にも…」と男児の裸写真公開 専門学校生を逮捕 
ジュニアアイドルが衝撃実態激白、アレがバレた瞬間…
名古屋→姫路、チャットで女子中生を買春の会社員逮捕
一斉摘発は見せしめか ファイル共有ソフト「カボス」って何?

クレヨンしんちゃん 最終回を掲載 臼井儀人さん死去で(毎日新聞)
規正法違反、石川議員ら3人起訴…小沢氏は不起訴(読売新聞)
<天皇、皇后両陛下>メキシコ大統領夫妻と会見(毎日新聞)
大阪府市の水道事業、統合構想“ご破算” 臨時首長会議で反対決議(産経新聞)
喪失した日本国籍求め提訴=比で出生の子、父は日本人−東京地裁(時事通信)
[PR]
# by kxgydyfjal | 2010-02-08 21:17
 3日午前8時20分ごろ、羽田発女満別行きの日本航空1183便(ボーイング737型)が離陸直後に左側の第1エンジンから出火、異常を知らせるランプが点灯したため羽田に引き返した。

 同機は午前8時38分ごろ、緊急着陸。乗客121人と乗員6人にけがはなかったが、機体の点検のため羽田のA滑走路が14分間にわたり閉鎖された。日本航空などで出火の原因を調べている。

【関連記事】
NZ機、急ブレーキでパンク 成田、滑走路30分閉鎖
JAL機、エンジン異常で引き返す 乗客・乗員にけがなし
旅客機エンジンに鳥衝突 日航機引き返す 新千歳
バードストライク DNA鑑定で「危険な鳥」防除
航空祭で空自F15尾翼落下 福岡・築城基地

雑記帳 韓流スターが一日青森知事(毎日新聞)
協和発酵キリン、中期経営計画を発表(医療介護CBニュース)
首相動静(1月31日)(時事通信)
<雪>東京都心で積雪1センチ…交通機関一部に乱れ(毎日新聞)
【from Editor】純文学は聖域か(産経新聞)
[PR]
# by kxgydyfjal | 2010-02-07 22:57
 総務省は来年度から、地方公共団体が私的二次救急医療機関に助成する経費について、特別交付税措置を新たに講じる。交付額については未定で、これまでの私的二次救急医療機関に対する地方公共団体の助成額や救急患者の受け入れ実績などを踏まえ、具体的な算定方法を検討する。交付は12月の予定。

 これまで二次救急医療機関に対する財政措置は、公立病院に対する普通交付税や、病院を開設していない市町村が日赤病院や済生会病院などの公的病院に財政支援を行う場合の特別交付税があった。今回の措置はこのほかの私的病院を対象とするもの。

 厚生労働省や総務省消防庁の調べによると、2008年の三次救急医療機関の設置主体は、「公立」が108施設、「公立以外」が106施設とほとんど同数であるのに対し、二次救急医療機関については、「公立」が699施設に対し、「公立以外」が2354施設で77.1%を占めている。
 また1996‐2008年の二次救急医療機関数の推移を3年ごとに見ると、「公立」は1996年の671施設から2002年には768施設にまで増加したが、その後は減少傾向で、08年は699施設だった。一方、「公立以外」は一貫して減少傾向で、1996年の3461施設から2008年には2354施設となり、12年間で3割以上減少している。
 さらに、08年に医療機関が傷病者を受け入れなかったのは、二次以下の医療機関が約10万4000件で、三次医療機関が約3万2000件だった。二次医療機関の機能不全から受け入れられなかった患者の多くが三次医療機関に搬送されるため、三次医療機関でもベッドが満床になるなど、受け入れ不能の状況にあるという。


【関連記事】
4年連続で全施設「充実段階A」−厚労省の救命救急センター評価
救急救命士がぜんそく患者への吸入など実施へ―厚労省検討会
【中医協】軽症の救急受診、特別料金徴収は見送り
トリアージへの診療報酬上の評価は時期尚早―日医
救急・周産期医療の支援に重点―医政局予算案

上田容疑者、交際相手10人から借金重ね1000万円(スポーツ報知)
午前9〜10時に殺害か=同居の男、電器店に立ち寄る−鳥取不審死(時事通信)
豆腐・納豆食べる人 肺がんリスク減ります たばこ吸わない男性 厚労省調査(産経新聞)
オフィス街も真っ白に…東京都心に今冬初の積雪(読売新聞)
独製ベビーカーでも指挟む恐れ、カバー配布(読売新聞)
[PR]
# by kxgydyfjal | 2010-02-07 02:39
 社民党は4日午前の常任幹事会で、政治資金規正法違反容疑で逮捕された民主党の石川知裕衆院議員が起訴された場合の対応を協議し、「政治的、道義的責任を重く受け止め、自ら議員辞職するに値する事案だ」との認識で一致した。ただ、進退は「本人が決めるべきだ」とし、現時点で党として辞職を求めるかどうかの結論は出さなかった。石川議員は拘置期限の同日に起訴される見通し。

 重野安正幹事長は同日の記者会見で「本人が決めることで、我々がどうこう言うべきものではない」と語った。野党が提出予定の石川氏への議員辞職勧告決議案の賛否については「判断していない」と言及を避けた。

 不起訴の見通しとなった民主党の小沢一郎幹事長の続投に関しては「(政治とカネの)問題に対する厳しい目線はあるが、他党の幹事長に『こうすべきだ』と言う立場にない」と述べるにとどめた。【西田進一郎】

【関連ニュース】
辞職勧告決議案:石川議員起訴なら自民・公明提出へ
陸山会土地購入:「小沢氏に収支報告」石川議員
小沢幹事長:午後、事情聴取 検察側、関与など説明求める
鳩山首相:「石川議員が起訴されないことを望む」
石川議員逮捕:「考える会」政務官参加は不適当…官房長官

亀井金融相、郵政分社化を「酒鬼薔薇事件」になぞらえ小泉批判(スポーツ報知)
日中歴史共同研究 「戦争責任」問う中国 日中戦争死傷者、けた違いの開き(産経新聞)
無料化社会実験後もETCは必要馬淵国交副大臣(レスポンス)
JAL問題で検証チーム=民主(時事通信)
鳥取不審死 殺害当日「ぐったり」 睡眠薬?同居男証言(産経新聞)
[PR]
# by kxgydyfjal | 2010-02-06 06:58
 まるでSF映画から抜け出してきたようなアート作品が、3日、東京・六本木の国立新美術館で開幕した「文化庁メディア芸術祭」の会場で公開された。

 名付けて“瞑想(めいそう)マシン”。中央にいすがあり、鑑賞者が座ってスイッチを押すと、シリンダー内に竜巻が発生。周囲は嵐だが、中央は無風で、舞い上がる微粒子が描く模様を体感しながら、瞑想にふけることができる。ノルウェー在住の芸術家が制作した。

 観覧無料、14日まで。

<救急病院受診>軽症患者の特別料金徴収案見送り(毎日新聞)
<狐の嫁入り道中>花婿と花嫁が面つけて…三重・四日市(毎日新聞)
小沢氏の進退「本人が判断すること」…首相(読売新聞)
進次郎氏、貴理事当選に“感動”(スポーツ報知)
<訃報>夏夕介さん59歳=俳優(毎日新聞)
[PR]
# by kxgydyfjal | 2010-02-05 10:06
スペルボーン(Spellborn)