殺人未遂容疑で高1ら2人逮捕 茨城、道路にロープ(産経新聞)

 茨城県笠間市の県道で昨年10月、新聞配達員の女性(46)のバイクが道路に張ってあったロープに接触、転倒してけがを負った事件で、県警笠間署は30日、殺人未遂の疑いで、笠間市内に住む私立高校1年の男子生徒(16)と、知人の無職少年(16)を逮捕した。2人はロープを張った事実は認めているが、殺意については否認している。

 同署によると、男子生徒らは昨年10月11日午前3時5分ごろ、同市下郷の県道にナイロン製のロープを張って女性を転倒させ、頭や首を切るなど全治3週間のけがを負わせた疑いが持たれている。ロープは太さ約1センチで、約1・2メートルの高さに張られていた。

 

<学習費>不況直撃、塾への支出が減少 08年度(毎日新聞)
小沢氏、多忙なのに碁… 一変「聴取日」指定(産経新聞)
<美濃まつり>作業場はもう春 花みこしの花染め最盛期(毎日新聞)
沖縄連絡室を設置=政府(時事通信)
<詐欺容疑>旅館買収巡り3億円、桑田さんの元義兄逮捕(毎日新聞)
[PR]
by kxgydyfjal | 2010-02-03 11:42
スペルボーン(Spellborn)